ダイニングテーブル

大阪でリフォームを考えています

リビング

3年前に大阪で注文住宅を購入しました。思い描いたマイホームができました。しかし、住むに連れ考えていた理想と実際住んでみての使い勝手や理想とかけ離れている現実が待ち受けていました。今回はリビングについて書いていきたいと思います。我が家はリビングを2階に設けました。理由は、お客さんにリビングを見せたくない。ただ、それだけの理由です。
しかし、実際に住んでみてかなり不便さを感じます。まず、2階リビングがあり、夕食を済ませた後再び一階に降りてお風呂を済ませなければならない点です。大した事じゃない。と思う方もいると思いますが、実際に毎日の事となるとかなり面倒です。次に、来客時です。配達物や回覧板、その他リビングでくつろいでいる時に来客があると、わざわざ一階に降りて対応しなくてはいけません。かなり面倒で妻と毎回どちらが出るか、しぶしぶ私が出ますが面倒くさいです。寝室や子供部屋は、はっきり言って「寝る」以外使いません。最後に、買い物です。我が家は食材を毎週1回買いだめします。
リビングに持って上がるのが一苦労です。「一階にリビングがあればな。」と思う瞬間ですね。リビングの移設となれば多大な費用がいる事、そして築3年という事もあり後悔の念に苛まれる毎日。お金があればリフォームしたいなと考える一点です。

TOP